読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めしログ

ごはんのログです。作ったり作ってもらったり、外食したことを記録します

沼サンが食べたくなった深夜・冷蔵庫あるもので作る 梅キャベツと目玉焼きのサンドイッチ

唐突に発症する「沼サン食べたい」欲求。
沼サンは半年ほど前に流行って本まで発行された陶芸家の沼夫さんのサンドイッチ、通称沼サン。
当時いち早く作っていたクックパッドさん。私もこのレシピを見ながら作りました。

news.cookpad.com

でもですね、突然食べたくなった時、ピクルスだの黒オリーブなど……冷蔵庫に無いのです…。
そんな私の願望を満たすためのレシピです。

作る

梅キャベツと目玉焼きのサンドイッチ

レシピ

f:id:chago:20160908004122j:plain

作った時の材料(1人前)
  • 食パン 2枚
  • キャベツ 1枚〜4枚
  • マヨネーズ 大さじ1
  • はちみつ梅 2個
  • (味調整用)塩コショウ 適量
  • バター 適量
  • 卵 1個
  • サラダ油 適量
  1. キャベツは千切りにする。堅い芯は切って外し、葉っぱの部分だけにして、くるくる巻いて、削ぐように切る。
  2. 梅干しは肉をはずして、みじん切りする。しょっぱめの梅だと味を調整する。
  3. 目玉焼き(堅焼き)を作る。温めたフライパンにサラダ油を適量を引き、卵を落とし、水を小さじ1くらい入れてふたをする。
  4. 食パンを焼く。両面しっかり。魚焼きグリルでは片面3分、ひっくり返して1分くらい(最初は温まりが弱いので時間がかかる)
  5. 目玉焼きと食パンを焼いている間に、キャベツに梅干しとマヨネーズを少しずつ足して味を見ながらちょっと濃いかな?くらいで作る。今回はキャベツ1枚・はちみつ梅干し(小)2個、マヨネーズ大さじ1、塩コショウ少々。
  6. 焼けたパンにバターを塗り、キャベツを盛り、目玉焼きをのっける。

食べる

f:id:chago:20160908005956j:plain

この圧倒的朝食感のある、夜食…!!!
梅干しの果肉が甘酸っぱく、マヨネーズと合うのです…。

パンは糖質控えめのふすまパンなので、罪悪感も軽め!幸せにお腹いっぱい。

反省

キャベツは倍量あっていい。